三井住友カードゴールドローンを利用する最大のメリットとは?返済コストを少しでも減らしたい人にはおすすめ!

三井住友カードゴールドローンは、三井住友フィナンシャルグループの三井住友カード株式会社が提供するカードローンです。そのネーミングから、三井住友銀行の「三井住友カードローン」と勘違いされやすいのですが、実際は同じグループのクレジット会社が提供しているサービスなので、銀行系ではなく信販系のカードローンということになります。

 

メガバンクのグループに所属しているだけでも大きな信頼感がありますが、会社自体の設立も1967年と古く、日本でいち早くVISAカードを発行するなど、しっかりと裏打ちされた実績のあるカード会社でもあります。三井住友カードゴールドローンは、そんな三井住友カードが2008年10月から新しく開始した、個人向けのキャッシングサービスです。

 

その内容は、3大メガバンクのブランドとノウハウを十分に活かした、ほかのカードローンではとうてい実現できないような、利用者にとってとてもお得なものばかりとなっています。ここでは、そのメリットとデメリットの両面から、いったいどのような人におすすめできるサービスなのか、徹底的に解説していきたいと思います。

 

カードローン業界でもトップクラスの低金利!

三井住友カードゴールドローンでもっともセールスポイントとなるのが、やはり金利の低さでしょう。実質年率が3.5〜9.8%という驚くほどの低金利で、たとえば同じカードローンとくらべてみても、消費者金融ならだいたい18%くらい、金利が低めといわれる銀行系のカードローンでさえせいぜい15%くらいなので、その数字のすごさがよく分かると思います。最大年率がひと桁になるカードローンは、ほかにはないといってもよいでしょう。

 

しかし、三井住友カードゴールドローンがお得なのは、これだけではないのです。ここからさらに、「適用利率引き下げサービス」という独特のシステムによって、金利が低くなっていくのです。条件も特になく、とにかく期日通りに返済を続けていけば、誰でも1年ごとに0.3%ずつ年率が下がっていくというサービスです。最大で5年間まで適用されるので、合計で1.2%、つまり年率が2.3〜8.6%までに下がるわけです。

 

また、三井住友カードゴールドローンには、カードを使わずにインターネットや電話から振込だけで借入を行う「カードレス」というサービスも用意されているのですが、こちらは最初から年率が最大9.2%と一段と低く設定されているので、組み合わせて利用することでよりお得になります。ただし、適用利率引き下げサービスで下がった金利は、1年に2回以上の返済の延滞で取り消しとなってしまうので、期日には十分に注意しましょう。

 

公式サイトはコチラ

 

審査は通りやすい?カード発行までにはどれくらい時間がかかる?

三井住友カードでは、条件によっても変わってきますが、だいたい申込から審査までは3週間くらいかかると考えておいたほうがよいようです。そこからカードが届くまでに、さらに1週間ほどかかってしまうので、合わせて1ヶ月ほど経って、ようやく借入を行うことができるようになるわけです。

 

最近では、消費者金融はもちろん、審査に厳しいといわれる銀行系カードローンでも、即日キャッシングのサービスを提供するようになってきています。このことを考えると、三井住友カードゴールドローンは、スピード感にはかなり欠けるといってよいでしょう。

 

この点が、三井住友カードゴールドローンを利用する最大のデメリットともいえます。ただし、インターネットからの申込で、あらかじめ指定された金融機関に口座振替を設定する「らくらく発行」を選んでおけば、最短でカード発行までに3日、営業日、実際に届くまで1週間ほどと、大幅に時間をカットすることもできます。

 

これだけカードの発行に時間がかかってしまうのは、低金利の充実したサービスを実現するためにはどうしてもより丁寧な審査が必要だ、ということなのかもしれません。ただ、だからといって審査基準が厳しいのかというと、けっしてそうではないところも三井住友カードゴールドローンのおすすめできる点です。

 

基本的には、安定した収入さえあればほぼ審査は通過することができるでしょう。ほかの金融機関から借入をしていなければより有利になるので、もしも残高が残っている場合は、しっかり返済を行ってからあらためて申し込むようにしましょう。

 

三井住友カードゴールドローンはほかにもこんな点がおすすめ!

三井住友カードゴールドローンは、低金利でありながら、利用枠の上限は700万円とかなり高額になっている点も使いやすい点です。まとまったお金が必要な人にとっては、金利が安いこともふくめて、かなりありがたいポイントです。

 

また、インターネットや電話だけではなく、全国の三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、信用金庫などの提携先のATMからも借入を行うことができます。ほかにも、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップといったほとんどのコンビニエンスストアのATMとも提携しているので、外出先で急にお金が必要になったときにも、時間を気にせず利用することができます。もちろん、手数料はいっさいかかりません。

 

また、利用者から意外と好評なのが、「三井住友」や「ゴールドローン」という名にふさわしく、カード自体にステータスを感じられるところです。このような面もあって、若い人から女性やお年寄りまで、幅広く利用されているカードローンなのです。

 

とにかく返済コストを減らしたいという人はぜひ申し込んでみよう!

三井住友カードゴールドローンは、特に急ぐ必要さえなければ、低金利でカードローンを利用したいと考えている人にとっては、これ以上ないサービスといえるでしょう。

 

返済も最大で8年5ヶ月、101回まで行うことができるので、高額な借入や長期間の利用を考えている人には、特におすすめです。返済計画をしっかり立てたうえで、低金利のお得なサービスをぜひ利用してみてください。

三井住友カードゴールドローンの特徴、使えば使うほど便利になるカードローン!

三井住友カードゴールドローンは、三井住友フィナンシャルグループのクレジット会社「三井住友カード」が提供するキャッシングサービスです。もちろん、クレジットカードを持っていなくても利用できるうえ、消費者金融や銀行系カードローンにはないさまざまな特徴を持っているので、カード会社選びのさいにぜひ注目しておいてほしいカードローンです。ここでは、その三井住友カードゴールドローンならではの特徴について、詳しく説明していきたいと思います。

 

誰でもお得な「適用利率引き下げサービス」とは?

三井住友カードゴールドローンの最大の魅力といえば、やはり何といってもその低い金利でしょう。実質年率は3.5〜9.8%と、最大でも10%に満たないほどです。これほどの低金利は、消費者金融はもちろん、銀行系カードローンを見わたしてもまず見つかりません。このように低い金利は、直接返済コストにかかわってくるので、長く使えば使うほど、最終的な支払い額にも大きな差となってあらわれてくるのです。

 

さらに、三井住友カードゴールドローンの金利のサービスはこれだけではありません。もともと低い金利から、返済の延滞をすることなく利用実績を積み重ねていくことで、1年ごとに0.3%ずつ、最大5年間で1.2%も引き下げることもできるのです。

 

この「適用利率引き下げサービス」をうまく活用していけば、計画的かつ、返済コストを大きく抑えたお得な利用ができるようになるでしょう。もちろん、特別な手続きや複雑な条件はいっさい必要ありません。とにかく、期日を守って返済さえ行っていれば、誰にでも適用されるサービスなのです。

 

ちなみに、一年間のうち1回でも延滞を行えば翌年の金利は据え置き、2回以上の延滞を行うと、それまでの引き下げ分もすべて取り消しとなってしまうので、十分に気をつけるようにしてください。

 

カードを持たなくても利用できるカードローン!

三井住友カードゴールドローンのもうひとつの特徴として、2種類のローンカードから好きなほうを選ぶことができる、という点があります。といっても、もう一方の「三井住友カードゴールドローンカードレス」は、その名のとおりカードが発行されることはありません。

 

では、どのようにして借入を行うのかというと、インターネットか電話で申込を行って、登録した口座に振り込んでもらう、というすべて自宅で手続きを済ませる方法となります。ただし、これは通常の三井住友カードゴールドローンにおいても基本の借入方法となります。

 

では、カードレスは何が違うのかというと、最大年率が9.2%となり、通常よりも0.6%低い設定で利用することができるようになるのです。もちろん、「適用利率引き下げサービス」もそこからスタートすることになるので、より返済コストを抑えた利用ができるようになるわけです。

 

その代わり、通常のようにローンカードを持つことができないので、外出先で提携先の銀行やコンビニエンスストアなどのATMから借入を行うことはできなくなってしまいます。自分はどのような利用の仕方をするかよく考えたうえで、自分にとって得になるほうのローンカードを選ぶようにしましょう。

 

そのほかにも三井住友カードゴールドローンならではの特徴はたくさんある

クレジットカードでは、利用者の家族も同じ口座から引き落とすことができる、家族カードを発行することができるのが一般的となっています。三井住友カードゴールドローンは、カードローンとしては珍しく、この家族カードを発行することができます。

 

つまり、収入のない専業主婦であっても、配偶者さえ利用していれば、同じように自分でローンカードを持つことができるようになるわけです。ほかにも、これだけお得に利用できるにもかかわらず、カードのデザインは名前通りゴールド一色で高級感があり、誰に見られても恥ずかしくないというのも、意外と大きなポイントとなっているようです。

三井住友カードゴールドローンの口コミ、実際に利用した人の意見をカード選びの参考にしよう!

三井住友カードゴールドローンは、最大9.8%という低金利がとても魅力的なサービスです。消費者金融から銀行系カードローンまでふくめても、ほかに最大年率が10%を下回るようなカードローンはまずありません。少額の借入はもちろん、かなり高額のまとまった金額を借入したいときにも、大きく返済コストを減らすことができて、とても便利なサービスといえるでしょう。

 

しかし、それほど有利な条件となると、審査に通過することもなかなか難しいのではないでしょうか?そのように考える人も、多いと思います。そこで、ここでは実際に利用した人たちがどのような意見を述べているのか、その口コミを参考にしてみることにしましょう。

 

三井住友カードゴールドローンの良い評価

まず、審査については「年収200万円台でも作ることができた」、「年収は300万円程度ですが、問題なかったです」というように、それほど多いとはいえない年収であっても、十分に審査に通過できるケースは多いようです。また、総量規制ぎりぎりの3分の1までの申込でも通ったという声も複数あり、利用限度額についても、希望通りの設定が認められることも多いようです。

 

審査については、時間がかかるというのが三井住友カードゴールドローンのデメリットとしてよく紹介されていると思いますが、「思っていたより簡単に手続きが済みました」、「最短の3日ですぐ結果が出た」、「1週間でカードが手元に届きました」、というように実際にはあまり気にしていない意見も多く見られました。

 

サービス内容については、「自宅から申込できるから選んだ」「電話の対応が丁寧でよかったです」「三井住友銀行の口座を使うとポイントが貯まってうれしい」「郵便局やコンビニのATMが使えるのが便利」というように、各方面で充実していることがうかがえます。

 

特に、金利引き下げサービスについては、とても助かるという声が多くあります。また、意外と多かったのが、カードそのものに対する意見です。「高級感のああるデザインがいい」、「何となく持っているだけでステータを感じます」「使っていても恥ずかしくない」といった声が目立ち、そのブランド力やステータスを好ましく受け取っている人が、実際の利用者には数多くいるようです。

 

三井住友カードゴールドローンの悪い評価

その一方で、次のようなネガティブな意見も一部に見ることができました。たとえば、「ほかの銀行系カードローンは大丈夫だったのに、ここだけ審査に落ちました」「年収が400万円でもダメだったから、かなり厳しい方だと思う」、「ほかの消費者金融を勧められました」、「メールであっさりお断りされた」などのように、やはり、かならずしも審査に通過できた人たちばかりではないようです。

 

ただし、審査にはさまざまな条件があるので、この人たちがどのような条件で落ちたのかは、ここからだだけでは推測しにくいところもあります。また、なかには三井住友の名前から勘違いして、総量規制に引っかからない思い込んでいた人もいるようです。まぎらわしいですが、三井住友カードゴールドローンは三井住友フィナンシャルグループのクレジット会社によるサービスなので、あくまで信販系カードローンです。総量規制によって借入額は年収の3分の1までしか認められないので、気をつけてください。

 

また、ステータスが高そうな点がかえって敬遠する理由になっていたり、逆に使用してみたら低金利で利用しやすいので、ついつい借りすぎてしまいそうになった、ばどという意見も見られました。実際に、利用するさいにはその点にも注意が必要になりそうです。
※三井住友カードゴールドローン以外のキャッシングでおすすめはページ下部にあります。

 

初めてカードローンを利用する人にもおすすめ

さまざまな意見は見られますが、全体的にまとめみると、とにかく信頼性が高く、使いやすい、というのが多くの意見のようです。

 

特に、低金利や金利引き下げサービスにはかなり満足する声が多くありますし、審査のスピードも、けっして速いわけではありませんが、銀行系カードローンなどとくらべてもそれほど遅いというほどでもないようです。

 

はじめてカードローンを選ぶ人や、これから長く利用していきたいと考えている人にとっては、かなりおすすめのカードローンといえるのではないでしょうか。

公式サイトはコチラ

 


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

アコム

実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.7%〜18.0% 500万円 最短30分 最大30日※1

※1 初めて契約後30日間

 


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし